シャープ 冷蔵庫のエラーリスト

1.エラーが出る故障箇所と修理費用orエラーが出ない故障箇所と修理費用

リストの中からエラーと修理費用を確認してみてください。

(メーカーや販売店での技術料や出張費が違う為正確な金額ではありませんが、大きく違うことはないと思います)

※が入っている場合は 2.使用状況によるエラーの改善方法を確認して下さい。

エラーが出る

※(シャープの冷蔵庫は機種によりエラーコードが違う為、あくまで参考にして下さい)

エラー故障内容故障箇所費用
1冷凍サーミスタ不良冷凍サーミスタ1万8千円前後
2冷蔵サーミスタ不良冷蔵サーミスタ1万5千円前後
3DEFサーミスタ不良DEFサーミスタ1万5千円前後
4DEF2サーミスタ不良DEFサーミスタ1万5千円前後
5外気温サーミスタ不良外気温サーミスタ1万5千円前後
6野菜室サーミスタ不良野菜室サーミスタ1万5千円前後
7製氷サーミスタ不良製氷サーミスタ1万5千円前後
8除霜不良霜取りヒーター
制御基板
2万円前後
2万円前後
9冷却ファンモーター不良冷却ファンモーター1万8千円前後
10機械室ファンモーター不良機械室ファンモーター1万5千円前後
11冷蔵ファンモーター不良冷蔵ファンモーター1万5千円前後
12冷蔵PCIファンモーター不良冷蔵PCIファンモーター1万5千円前後
13チルド室PCI不良制御基板2万円前後
14離氷動作異常製氷メカ1万5千円前後
15冷蔵室PCI通電不良制御基板2万円前後
16湿度センサー不良湿度センサー
制御基板
1万5千円前後
2万円前後
17液晶基板通信不良操作(液晶)基板2万円前後
18電源クロック不良制御基板2万円前後
19製氷サーミスタ高温エラー製氷サーミスタ1万5千円前後
20冷凍サーミスタ高温エラー冷凍サーミスタ1万8千円前後
21冷蔵サーミスタ高温エラー冷蔵サーミスタ1万5千円前後
22冷蔵サーミスタ低温エラー冷蔵サーミスタ1万5千円前後
23外気温情報
24ドア開情報
25インバーター異常制御基板
コンプレッサー
2万円前後
5万円以上
26インバーター過負荷異常制御基板
コンプレッサー
2万円前後
5万円以上
27インバーター回転数異常制御基板
コンプレッサー
2万円前後
5万円以上
28インバーター起動不良制御基板
コンプレッサー
2万円前後
5万円以上
29インバーター過電流制御基板
コンプレッサー
2万円前後
5万円以上
30インバーター通信異常制御基板
コンプレッサー
2万円前後
5万円以上
31インバーター位置検出不良制御基板
コンプレッサー
2万円前後
5万円以上
32自動製氷機 満氷※製氷メカ
or自動製氷満氷状態
1万5千円前後
33自動製氷機 水なし給水ポンプ
or製氷機に水なし
1万2千円前後
35インバーター電圧異常制御基板2万円前後
38チルドサーミスタ不良チルドサーミスタ1万5千円前後
39チルドサーミスタ低温エラーチルドサーミスタ1万5千円前後
40チルドサーミスタ高温エラーチルドサーミスタ1万5千円前後
41冷蔵右タッチトリガー不良電動タッチ基板2万円前後
42冷蔵左タッチトリガー不良電動タッチ基板2万円前後
43電動ドア基板通信不良電動基板2万円前後
44電動ドア過電流電動ユニット
電動基板
1万5千円前後
2万円前後
45電動ドア電流異常電動ユニット
電動基板
1万5千円前後
2万円前後
46電動ドア動作不良電動ユニット
電動基板
1万5千円前後
2万円前後
49野菜室PCI通電不良制御基板2万円前後

エラーが出ない

症状故障箇所(可能性)費用
※ドアブザーが鳴りっぱなし各ドアスイッチ1万円前後
本体から異常音
(冷蔵ドアを開けると止まる)
冷却ファンモーター1万8千円前後
本体からの異常音
(冷蔵ドアを開けても止まらない)
コンプレッサー5万円以上
タッチパネルが反応しない操作(液晶)基板2万円前後
ボタンが反応しない操作(液晶)基板2万円前後
冷凍室に手前側に霜が付く※ドア調整6千円前後

2.使用状況によるエラーの対処方法

家電の保証は、自然故障による修理費にしか適用できません。

機械の故障ではなく、自身の過失と判断された不具合はメーカー保証・長期保証があっても有償になります。


※ドアブザーが鳴りっぱなし

どこかのドアが開いている可能性があります。

開いていない様であれば、ドアセンサーの故障です。


外気温情報

外気温度が更新タイミングで3回連続で40度以上の場合


※ドア開情報

ドア開状態が15分以上

またはドア開回数が1日に200回以上


ドア調整

冷凍室の手前で霜が付く場合は、ドアがしっかりと閉まっていない可能性が高いです。

霜が邪魔をして閉まらないケースもありますので、霜の清掃をしてからドアを閉めドアパッキン部分が少し浮いているかを確認してください。

浮いている場合は、ドアを力技で少し曲げて調整します。(レールは薄い鉄なので簡単に調整できます)


※製氷メカ

製氷機の修理は1万五千円前後ですが、氷の自動製氷ができなくなるだけなのでそのまま使用可能です。

(例1 冷凍室として使う) (例2 製氷皿だけを買って水を入れて氷を作る)


メーカー別の家電エラーリスト!エラーでわかる故障箇所と修理費用のページへ戻る